校長あいさつ

校 長  神谷 出

府中第四中学校のさらなる飛躍をめざして

 今年度も府中第四中学校の校長として努めてまいります神谷 出(かみや いずる)です。
 府中四中のこれまでの伝統と歴史を受け継ぎながら、588名の生徒と共に、さらなる飛躍をめざしてまいります。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 府中四中の生徒たちは、「純粋」で「真っ直ぐ」。全てに一生懸命に取り組むことのできる気持ちの良い生徒たちです。この生徒たちの力をさらに高めていくために、府中四中の全教職員が一丸となって支援してまいります。

 さて、これまで府中四中では、「学び」と「思いやり」をスローガンとしてきました。
 このスローガンを今年度も引き続き掲げていこうと思っています。
 この「学び」と「思いやり」を深めていくためのキーワードとなるのが、主体的という言葉ではないかと思うのです。生徒自らが「学び」に向かっていくこと、誰から言われるのではなく、自分から「思いやり」の心をもって友達や地域の方と接していく。教師主導ではなく、生徒が中心、生徒主体で「学び」と「思いやり」の具現化を図っていきたいと考えています。

 まずは、平成31年度、府中四中は、生徒第一、生徒中心の学校を目指してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。